筆者のプロフィールはこちらから

実際にイラストの専門学校に通ったから言える入って良かった思う8つのこととは?

実際にイラストの専門学校に通ったから言える入って良かった思う8つのこととは? 専門学校
スポンサーリンク

世間的に見てイラストやアニメの専門学校というのはあまりいい評判を得ることがありませんが、技術向上をし就職するところまでを目標としているため、授業内容はわりとまともなものであったりします。

一般的な学校での学びが得られないといった点で見てしまえば、アニメやイラスト、ゲームという媒体は娯楽の部類に入るので世代別の意見の中に遊んでいるだけだと言う人がいるのもわかります。

ただそれらを作る側の目線から考えればゲームやアニメ、イラスト業界に入る入り口として専門学校を選ぶのは悪くない選択とも言えます。

多くの人は作る側になることがないので目線の違いから批判的な意見が出るのは仕方ないですが、作る側になりたいという人にとっては専門学校に入ることで得られることが多いのも事実です。

今回は実際にイラストの専門学校に通っていた側の意見として、通って良かったと思うことを記事にしましたので専門学校が気になる方や入学を悩んでいる方は参考にしてみてください。


専門学校に通うメリット8選!

業界関係の人脈が増える

専門学校内には多くの業界関係者が出入りするため、コミュニケーションが取れれば比較的業界関係者との人脈を作ることは難しくありません。

しかし、専門学校に通わずに初心者の方が業界関係者と繋がるとなるとハードルがあがります。

アニメやゲームは一つの作品に多くの人が携わります。

ある程度なんらかの技術を持っている人達が連携することで作品が完成しますが、未経験者や初心者がそこの繋がりに入るのは難しいでしょう。

業界関係者が繋がりたいのは役に立ちそうな技術を持った同じ関係者ですので、何もわからない状態の初心者が容易に業界と繋がれる専門学校という場は貴重と言えます。

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

ゲーム業界やアニメ業界は横の繋がりが大きいですからね、他社の仕事がもらえたり協力してくれたりとメリットがあります

専門的な知識が身につく

どの専門学校に入っても言えることですが、一般的な学校では学べないような知識を身につけることができます。

その道の技術を磨きたい人であれば一般的な教養を身につけることよりも専門技術を身にすることが1番重要だと考えるかと思います。

専門学校に通うのは何を差し置いてもこれが1番の理由ではないでしょうか?

<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

専門的に学べるから通うってのが専門学校の本筋ね

効果的な技術向上ができる

独学でもやろうと思えば上達は可能です。

ただ、独学では技術を身につけるためにどんな練習をすればいいのかというところから始める事になるので、実際に効果のあるルーティンを見つけるまでが大変です。

専門学校にはその学校が独自に築いてきた授業や練習方法があるので独学でやるよりも効率的に技能の向上が可能になります。

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

練習内容を提示してくれる環境は何もわからない人にとっては重宝しますからね

業界の情報が得られる

専門学校内には多くの就職情報や卒業生からのリアルな現場の状況報告等、普通では知ることの出来ないような情報が多く入ってきます。

自分が目指している会社が実はかなりブラックなところであったり、潰れるかもしれないと言ったような情報、会社の人間関係等も専門学校内では比較的容易に知ることが出来るため事前対策がしやすいです。

<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

ネットで調べても出てこないようなリアルな情報が知れるのは強いなぁ

業界への就職に強い

専門学校ではない一般的な学校からもゲーム業界やアニメ業界に入ろうと考える人は多くいますが、志望する段階から専門学校で知識が身についている人と、独学で志望する人とでは、就職の際に有利になるのはやはり前者になります。

もちろん、独学で即戦力になるような技術を有していれば話は変わりますが、同じ実力で専門学校と一般的な学校の2者を比べられた場合、余程有名な大学や高校でもない限り有利なのは専門学校になるでしょう。

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

就職対策まで業界向けにしてくれるのも専門学校の良いところですね

高価な設備やソフトを使う事が出来る

クリエイターが使う道具は高価な物が多いです。
ソフト1つ揃えるにしても結構な額のお金が必要になります。

それこそ下手をすれば専門学校に通う以上の金額になることも考えられるでしょう。

その点を考えると入学費だけ何とかすれば後の設備やソフトは使いたい時に使えるため専門学校に通う大きな利点と言えます。

<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

確かにソフトとかペンタブとかって高すぎるわ

独学では避けてしまうような苦労が出来る

技術を向上させる為には練習が大事ですが、独学で取り組む場合はやりたい練習だけをし、やりたくない練習はしないといった風に偏りがちです。

模写はたくさんするけど、デッサンやクロッキーは全くやったことがないという状況も独学では珍しくありません。

専門学校では、やりたくない練習も授業という形で取り入れられるため半ば強制的にやることになります。

自分を律するのが苦手な人には学校という環境を利用して無理矢理取り組むという方法も考えてみてはどうでしょうか?

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

やりたくなくても授業という形で強制力がありますからね

常に競争意識を持つことが出来る

周りに技術力を向上させようと努力している人間がいる環境では置いていかれないようにするため自ずと練習するようになります。

実力が近ければ近い程抜かされたと思った時の置いていかれた感は大きくなります。

専門学校に入学した段階で自分と同じ実力の人も何人かはいるでしょう。

同程度の実力者同士が抜かされては抜かし返しての繰り返しをすることで技術の向上に繋がるため、同程度の技術力を持っている人が集う環境を探して専門学校を選ぶのも悪くない選択です。

<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

周りに実力のある人がいると良いプレッシャーになってくれるわ


まとめ

専門学校に通うことを良しとしない世間の目やネットの批判もありますが、その人達が実際に専門学校へ通った上で言っていることなのかは怪しいところです。

悪いことも確かにあるかもしれませんが、今回紹介したように良いことも多いです。

専門学校に通うことを批判的な意見があるからと躊躇している人は悪いことばかりに目を向けず、今回のような良いことにも目を向けて考えてみることをオススメします。

作業効率upオススメキーボード

今回の記事は役に立ちましたでしょうか?

当ブログでは作業に役立つ便利グッズも紹介しておりますが、中でも作業効率を上げるという一点においてコチラは持っておいても損はしないので最後に紹介させていただきます。

それは、ゲーム用キーボードです。

ショートカットキーを登録して作業効率を上げるという一点では以外にもゲーム用キーボードが役に立ちます。

筆者はアニメーターを少しだけやっていた時代があり、当時業界では珍しい紙を使わないデジタルの現場でしたが、制作人ほぼ全員が片手にゲーミングキーボードを置いて作業していた記憶があります。

アニメの忙しい現場でも使われるくらいには作業効率の向上が望めますので、気になる方は一つ持っておいても後悔はしないでしょう。

購入の際には手を台に置きながら操作できるタイプのものを選ぶようにしましょう。

テンキーのみのものもありますが、はっきり言って台がないと単純に疲れます。

購入の参考として以下のようなタイプのものを選ぶことをオススメします。

独学に自信がない人にはオススメ

独学での画力向上に躓いたら専門学校に通う手段もあります!

特にサボリ癖のある人、めんどくさい気持ちが先行してしまう人にこそオススメです。

強制的に描かなければならないというプレッシャーを簡単に得ることが可能なためまずは無料の資料請求や体験授業に応募してみてはいかがでしょうか?

もちろん、単純に絵の勉強の仕方がわからないという人や初心者の方でも資料請求や体験授業は無料で応募できます。

体験授業では運がいいと大手企業のイラストレーターさんが直接教えてくれることもありますので(実体験)時間に余裕のある方は試してみてください!

学生から社会人までプロから直接学べる学校の体験授業、資料請求はコチラ⇩

プロから直接学べるアミューズメントメディア総合学院

時間が無い人向け、短期間で学べる学校の資料請求はコチラ⇩

大人が学ぶ、デザイン専門校『東京デザインプレックス研究所』

有名絵師を多数輩出した実績を持つ信頼ある学校の体験授業、資料請求はコチラ⇩

代々木アニメーション学院

スポンサーリンク
専門学校知ってると便利
ブログランキング
<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

勉強も兼ねて息抜きするなら1冊95円のDMMコミックレンタル!

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

イラスト素材のピクスタで表現参考の写真を探してみるのもいいですね

<span class="has-inline-color has-orange-color">広報嬢</span>
広報嬢

絵のサイトやブログを持っておきたい人はカラフルボックスで作るのがオススメよ絵に寄るガイドもカラフルボックスを使ってるわ

<span class="has-inline-color has-black-color">喚起嬢</span>
喚起嬢

Adobeマスター講座でフォトショップを安く使えるよ!!

<span class="has-inline-color has-purple-color">選定嬢</span>
選定嬢

絵を描くならペンタブは必須だよ、wacomペンタブレットを使うのがいいかも

フォローして更新情報をゲット
スポンサーリンク
絵に寄るガイド

メ夢

ブログ運営者
メ夢

絵師レベルとしては、なんやかんやでウィキペディアにも実名ではありますが、制作人として記入される程度までは這い上がることが出来ました。

私が絵を描き始めたとき周りの人間はお前には無理と罵りましたが、そんな画力のなかった人間でも実名が載ったときは少しばかりは目立てるのだと歓喜したものです。

つまるところ当ブログで何を伝えていきたいのかというと、今画力が無くて絶望している貴方でも、私程度の画力は有することが出来るよってことが伝わっていけばいいなと思います。

フォローして更新情報をゲット
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました