筆者のプロフィールはこちらから

額装付で手軽にイラストを販売したい!Artgene(アートジーン)が絶対的におすすめの理由とは?

額装付で手軽にイラストを販売したい!Artgene(アートジーン)が絶対的におすすめの理由とは? 知ってると便利
スポンサーリンク

イラストを販売出来るサービスが近年増えつつあり、イラストレーターにとって稼ぐ手段も多様になってきています。

一昔前まではpixivに絵を上げてゲーム会社の目に止まったり、イラストコンテスト等で目立っていたりする特定の絵師にしかイラストで稼ぐチャンスというものは無かったように思えます。

しかし、SNSの普及によって多くの人にイラストを見せられる機会が増え、個人で稼ぐ力を持っている人が以外にも多くいるということが社会的に知れ渡るようになりました。

その結果、スキルを活かす場所を提供するサービスも増えていき、現在ではココナラを始め多数の販売サービスが個人イラストレーターに愛用されています。

そんな数ある販売サービスですが、今回は中でも特にイラストを額装付きで販売することに特化したサービスであるArtgene(アートジーン)についておすすめな理由を踏まえ紹介していきます。

額装付きのオシャレなイラストを販売したい人は必見です!

既に気になる人はコチラから↓


Artgene(アートジーン)はどんな人におすすめ?

Artgene(アートジーン)は既にある自分の絵を販売するのに適しているサービスです。

スキル販売のようなサービスではないため、予め自分の絵を用意できる人がデータではなく実際の物として絵を販売したい時に役立ちます。

<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

絵をインテリア化するイメージでよさそうね

在庫を抱える必要もないため、制作する際にお金が必要になるということもありません。

制作費用はArtgene(アートジーン)側が負担してくれるので、販売者側がやることが画像の用意だけで済むという大きなメリットを得られます。

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

制作費用が掛からない分安心して始めやすいサービスです

お金を掛けず、在庫を持ちたくない人で自分の絵を用意できる人にはおすすめと言えるでしょう。

また自分で作った作品をそのまま購入することも出来るため、わざわざ業者に頼んだり自分で作るのが面倒な人でも出品さえしておけば欲しいときに気軽に購入が可能です。

予め用意してある自分のイラストを手軽に物として販売できる。

在庫を抱える必要が無いためお金の心配がいらない。

制作費用はArtgene(アートジーン)が負担してくれる。

自分で購入したいだけの人でも使いやすい。


Artgene(アートジーン)は他のサービスと何が違う?

Artgene(アートジーン)のような在庫を抱えないで販売するサービスは無在庫販売と呼ばれます。

他にも無在庫販売をベースとしたサービスはいくつかあり、スマホケースやマグカップ、服と言ったように自分の用意したイラストを使って商品化すること自体は珍しくありません。

その点Artgene(アートジーン)は絵を額装に入れて販売するというサービスなので、グッズ化するという意識よりかはインテリアとして販売することに特化しているサービスと言えるでしょう。

そのためグッズ化して日用的に使えるものを作りたい人よりかは、絵を絵として見てもらいたいという人に向いています。

Artgene(アートジーン)は絵を額装に入れて販売するサービス。

グッズ化よりもインテリア化に向いている。

絵を絵として見せたい人におすすめ。


Artgene(アートジーン)で出品するには?

Artgene(アートジーン)で出品するには会員登録を出品者アカウントで登録する必要があります。

まだ登録がまだという方は以下のリンクから登録可能です。

作品を購入するだけの方や、自分の作品を自分で購入したいだけの方は出品者アカウントを作る必要はありません。

出品者アカウントの登録には本人情報と口座情報の登録が必要になり、入力後Artgene(アートジーン)側の承認を得る必要があります。

基本的には1営業日以内に返答が来ますが、販売までに若干のラグがある点は注意しておきましょう。

出品者アカウントが無事取得できればその日から販売が可能です。

作品が売れた場合は作品価格の70%が利益として還元され、内30%は額装費や印刷費に割り当てられているので価格設定には気をつけましょう。

価格設定自体は自分で可能なので、30%分も欲しいという方は作品価格をその分上げることも考慮しておくといいでしょう。

販売するには出品者アカウントが必要。

Artgene(アートジーン)側の承認を得る必要がある。

承認の返答が来るまで1営業日のラグがある。

作品が売れた場合は売上の70%が利益になる。


まとめ

今回は額装付きでイラストを販売できるサービスである、Artgene(アートジーン)についての記事となりました。

数ある無在庫販売の中でも、特にインテリアとして絵を販売したいと考えている人には特におすすめのサービスです。

絵を絵として見てもらいたい人はArtgene(アートジーン)で出品してみるのも面白いかと思います。

自分の作品を額装付きで単純に購入したい人も手軽に使えるのが魅力でしょう。

登録しておくだけでも色んな人の作品をみれて損はないので、これを機に是非活用してみてはいかがでしょうか?

作業効率upオススメキーボード

今回の記事は役に立ちましたでしょうか?

当ブログでは作業に役立つ便利グッズも紹介しておりますが、中でも作業効率を上げるという一点においてコチラは持っておいても損はしないので最後に紹介させていただきます。

それは、ゲーム用キーボードです。

ショートカットキーを登録して作業効率を上げるという一点では以外にもゲーム用キーボードが役に立ちます。

筆者はアニメーターを少しだけやっていた時代があり、当時業界では珍しい紙を使わないデジタルの現場でしたが、制作人ほぼ全員が片手にゲーミングキーボードを置いて作業していた記憶があります。

アニメの忙しい現場でも使われるくらいには作業効率の向上が望めますので、気になる方は一つ持っておいても後悔はしないでしょう。

購入の際には手を台に置きながら操作できるタイプのものを選ぶようにしましょう。

テンキーのみのものもありますが、はっきり言って台がないと単純に疲れます。

購入の参考として以下のようなタイプのものを選ぶことをオススメします。

独学に自信がない人にはオススメ

独学での画力向上に躓いたら専門学校に通う手段もあります!

特にサボリ癖のある人、めんどくさい気持ちが先行してしまう人にこそオススメです。

強制的に描かなければならないというプレッシャーを簡単に得ることが可能なためまずは無料の資料請求や体験授業に応募してみてはいかがでしょうか?

もちろん、単純に絵の勉強の仕方がわからないという人や初心者の方でも資料請求や体験授業は無料で応募できます。

体験授業では運がいいと大手企業のイラストレーターさんが直接教えてくれることもありますので(実体験)時間に余裕のある方は試してみてください!

学生から社会人までプロから直接学べる学校の体験授業、資料請求はコチラ⇩

プロから直接学べるアミューズメントメディア総合学院

時間が無い人向け、短期間で学べる学校の資料請求はコチラ⇩

大人が学ぶ、デザイン専門校『東京デザインプレックス研究所』

有名絵師を多数輩出した実績を持つ信頼ある学校の体験授業、資料請求はコチラ⇩

代々木アニメーション学院

スポンサーリンク
知ってると便利
ブログランキング
<span class="has-inline-color has-pink-color">質問嬢</span>
質問嬢

勉強も兼ねて息抜きするなら1冊95円のDMMコミックレンタル!

<span class="has-inline-color has-teal-color">案内嬢</span>
案内嬢

イラスト素材のピクスタで表現参考の写真を探してみるのもいいですね

<span class="has-inline-color has-orange-color">広報嬢</span>
広報嬢

絵のサイトやブログを持っておきたい人はカラフルボックスで作るのがオススメよ絵に寄るガイドもカラフルボックスを使ってるわ

<span class="has-inline-color has-black-color">喚起嬢</span>
喚起嬢

Adobeマスター講座でフォトショップを安く使えるよ!!

<span class="has-inline-color has-purple-color">選定嬢</span>
選定嬢

絵を描くならペンタブは必須だよ、wacomペンタブレットを使うのがいいかも

フォローして更新情報をゲット
スポンサーリンク
絵に寄るガイド

メ夢

ブログ運営者
メ夢

絵師レベルとしては、なんやかんやでウィキペディアにも実名ではありますが、制作人として記入される程度までは這い上がることが出来ました。

私が絵を描き始めたとき周りの人間はお前には無理と罵りましたが、そんな画力のなかった人間でも実名が載ったときは少しばかりは目立てるのだと歓喜したものです。

つまるところ当ブログで何を伝えていきたいのかというと、今画力が無くて絶望している貴方でも、私程度の画力は有することが出来るよってことが伝わっていけばいいなと思います。

フォローして更新情報をゲット
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました