筆者のプロフィールはこちらから

2020-10

描き方

透視図法で表現力が変わる?絵で立体的な世界を描く方法!!

絵の中に奥行や立体感を出すために必要な技術に透視図法と呼ばれるものがあります。 遠近法やパースとも呼ばれるこの技術は絵の上達をする過程で多くの人が挫折して学ぶのを断念しがちです。 今回は透視図法を学びずらく...
知ってると便利

継続は力なり?画力を向上させる確実な方法は〇〇だった!?

画力を身につけるためには何をすればいいのかという疑問はどれだけ上手くなっても絶えることはありません。 描き始めて間もない内はSNSや某投稿サイトに載っている絵と自分の絵を比較して落ち込むことが多々あるのではないでしょうか?...
知ってると便利

左右反転すると下手に見える?他人から見たら実は○○!?

皆様は自分の描いた絵を左右反転して見たことがありますか? 初心者からベテランまで等しく共感できる感情があるとすれば、筆者はこの左右反転をした時に起こる現象ではないかと思っています。 絵を描く人にとって1度は...
描き方

手癖で絵を描くとどうなる?メリットはあるの?

絵を描き続けていると作業がルーティン化し、効率よく進めることが出来るようになってくるものです。 しかし毎回同じ感覚で絵を描いていることで同じテイストの絵しか生み出せなくなる弊害も出てきます。 それらは絵を描...
知ってると便利

同じポーズになりがち?インプットを増やして自在に人体を操ろう

キャラクターを描き終わった後、過去の完成品と見比べてみると同じような構図で同じようなポーズをとっているキャラクターを見かけることはありませんか? 意識してポーズを変えているつもりでも、前に描いたものと変わり映えしないのであ...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました